通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

遠方信号機

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道信号・保守編 (RSGMN)
読み:えんぽうしんごうき
外語:distant signal 英語
品詞:名詞
2002/03/29 作成
2009/07/19 更新

非自動閉塞方式あるいは特殊自動閉塞方式で使われる従属信号機の一つ。

場内信号機の見通しが悪いような場合に設置され、場内信号機の信号現示を予告するために設置される。

色灯式信号機の場合、次の通り。

場内信号機の現示遠方信号機
停止注意
注意進行あるいは減速緑または緑黄
進行進行

腕木式信号機の場合、次の通り。

場内信号機の現示向き遠方信号機向き
停止注意
進行進行

停止を求める信号機ではないため、停止現示は行なわれない。但し、色灯式信号機の場合はその内方において信号機が定める制限速度を守らなければならない。

色灯式の遠方信号機は四角い形をしている。腕木式の遠方信号機は腕木が黄色で長いものになる。

遠方信号機は時として駅から2km以上も離れたところに設置される場合がある。そうなると腕木式の場合、駅から2km以上の長きにわたってワイヤロープ等を張らなければならず、そのメンテナンスなどに多大な労力が掛かっていた。

そのため、場内信号機が腕木式であっても、遠方信号機だけは早々に色灯式に改良されていった。

  • 遠方、注意
  • 遠方、減速(場内信号機、遠方信号機が共に色灯式信号機の場合のみ)
  • 遠方、進行
用語の所属
信号機
従属信号機
関連する用語
場内信号機
通過信号機

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club