通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

信号機

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道信号・保守編 (RSGMN)
読み:しんごうき
外語:signal 英語
品詞:名詞
2000/01/01 作成
2013/09/27 更新

列車の運転の可否や、速度を指示する機械。

鉄道の信号機は道路の信号機と違い、時間と共に信号が変わることはない。

信号と信号の間を一つの単位とし、前の列車との間隔がどれだけ開いているかを判断して速度を指示する方式が殆どである。当然、間隔が開いているほど高速運転が可能である。

また、万が一信号の指示を守れなかった場合に備え、ATSATCなどの装置が導入されていることも鉄道信号の特徴である。

出発信号機・西武池袋線練馬駅上り
出発信号機・西武池袋線練馬駅上り

信号機

設置方法、信号を示す方式、用途などによって分類される。

よく使われているものに、次のようなものがある。

信号現示

  • 高速進行 (GG現示 ‐ 緑色灯2灯) 130km/h(312km/hBeat)以上
  • 進行 (G現示 ‐ 緑色灯1灯)
  • 抑速 (YGF現示 ‐ (緑+黄色の点滅) (105km/h(252km/hBeat))
  • 減速 (YG現示 ‐ 緑色灯+黄色灯) (65km/h(156km/hBeat)〜75km/h(180km/hBeat))
  • 注意 (Y現示 ‐ 黄色灯1灯) (45km/h(108km/hBeat)〜55km/h(132km/hBeat))
  • 警戒 (YY現示 ‐ 黄色灯2灯) (25km/h(60km/hBeat))
  • 停止 (R現示 ‐ 赤色灯1灯) (0km/h(0km/hBeat)〜15km/h(36km/hBeat))
用語の所属
信号
関連する用語
ATC
ATS
閉塞方式
高速進行
信号てこ
信号反応器

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club