通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ICい〜カード

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道編 (RAIL)
読み:アイシー・イーカード
外語:IC e-card 英語
品詞:商品名
2013/04/30 作成
2018/09/20 更新

株式会社e-カード(伊予鉄道グループ)のICカード乗車券の愛称。ソニーが開発したFeliCaシステムを採用している。

  • 導入: 2005(平成17)年8月23日
  • カードタイプ: Cタイプ (FeliCa)
  • カード規格: 独自規格
  • ID番号: IY
  • 導入エリア: 伊予鉄道グループ
  • 利用者数: 不明
  • 相互利用: なし
  • 運賃支払い機能
    • プリペイド方式によるSF機能 (上限3万円)
    • 定期券機能
  • カード種別
    • 大人用ICい〜カード (無記名式、記名式)
    • 小児用ICい〜カード (記名式)
    • 障害者大人用ICい〜カード (記名式)
    • 障害者小児用ICい〜カード (記名式)
    • 障害者介護用ICい〜カード (記名式)
  • デポジット: 500円
  • 会費等: 無料
  • 紛失時: 記名式のみ再発行可能 (再発行手数料200円)
  • 電子マネー機能: あり
  • その他サービス: なし

伊予鉄道電車・バスと伊予鉄タクシーで使用できるICカードである。

従来の「い〜カード」(磁気式い〜カード)を置き換えるものとして作られた。磁気式い〜カードは2006(平成18)年10月31日で利用が終了となりICい〜カードに完全移行となっている。

元々は、2002(平成14)年、2014(平成26)年を目途に、高松琴平電気鉄道伊予鉄道、土佐電気鉄道(現、とさでん交通)、JR四国の4社で使用できる「四国共通カード」が計画にあった。

その構想自体には進展無いが、JRを除く3社は各々独自のICカードを導入した。うち伊予鉄道のICカードが「ICい〜カード」である。

利用可能地域

  • 伊予鉄道電車
  • 伊予鉄道バス
  • 伊予鉄タクシー
  • 中島汽船
  • 石崎汽船

利用の流れ

購入方法

いかのいずれかで購入できる。

  • 定期券発売窓口 ([記名式] とない場所は、無記名式のみ販売)
    • いよてつチケットセンター [記名式]
    • いよ立花駅 [記名式]
    • 三津駅 [記名式]
    • 久米駅 [記名式]
    • 伊予鉄トラベル
    • 余戸駅 [記名式]
    • 北久米駅
    • 北条バスターミナル [記名式]
    • 古泉駅
    • 古町駅(セブンイレブン) [記名式]
    • 土居田駅
    • 土橋駅
    • 地蔵町駅
    • 大手町駅
    • 山西駅
    • 岡田駅
    • 川内バスターミナル [記名式]
    • 市内電車内
    • 平井駅
    • 新川駅
    • 松前駅 [記名式]
    • 松山市駅(1階)
    • 梅本駅 [記名式]
    • 梅津寺駅
    • 森松営業所 [記名式]
    • 横河原駅 [記名式]
    • 港山駅
    • 牛渕団地前駅
    • 田窪駅
    • 福音寺駅
    • 衣山駅
    • 見奈良駅
    • 路線バス内
    • 郡中港駅 [記名式]
    • 郡中駅
    • 高浜駅 [記名式]
    • 鷹ノ子駅
    • 伊予鉄トラベル [記名式]
  • 市内電車内
  • バス車内(高速バスは除く)

利用方法

電車の場合は、乗車、降車、ともに改札に設置されたカードリーダーにタッチする。

路線バスは、原則として後ろから乗り前から降りる。乗車時に乗車口のカード読み取り機にタッチし、降車時は運賃箱のカード読み取り機にタッチして精算する。

チャージ方法

いかのいずれかでチャージできる。

  • 発売窓口
  • 市内電車内
  • バス車内
  • 自動チャージ機
  • ICい〜カード加盟店

ICい〜カードは電子マネー機能もあるため、加盟店でチャージが可能となっている。

販売額

ICい〜カードは2000円で販売されている。うち500円がデポジットとなる。当初は普及のため記名式はデポジット無料だったが、充分普及したことから2018(平成30)年10月1日より「ICい〜カードゴールド」以外はデポジット500円となった。

ICい〜カードは電子マネーとしても使えるためチャージ時のプレミアム額は存在しないが、代わりに運賃精算時の割引が存在する。

割引

2016(平成28)年3月31日まで、精算時、伊予鉄道の電車、バスは常に約10%、中島汽船の航路が約5%の割引が自動的に受けられた。約なのは、具体的には割引後10円未満に端数が生じた場合、10円単位に四捨五入した割引運賃での精算となるため。

2016(平成28)年4月1日以降は、代替としてポイント還元サービスが開始された。

また、市内電車(坊っちゃん列車を除く)とバス(都心循環東南線・東西線・平和通り線)は、自動的に1日フリー乗車券のサービス「1Dayチケットサービス」が適用され、1日上限400円(小児200円)となる。

ポイント

2016(平成28)年4月1日より、ポイント還元サービスが開始された。

ポイント対象期間は、毎月1日〜同月末日で、計算後1ポイントに満たない場合は切り捨てとなる・

利用金額の2%が基本ポイントとして還元される。加えて、月内の利用額に応じたボーナスポイントが設定されている。

  • 3,000円到達時 +30ポイント
  • 5,000円到達時 +50ポイント
  • 10,000円到達時 +100ポイント
  • 20,000円到達時 +200ポイント
  • 30,000円到達時 +300ポイント

例えば月5500円使用した場合、5500×2%で110ポイントの基本ポイントに、3,000円到達時の+30ポイントと、5,000円到達時の+50ポイントを加え、計190ポイントが加算される。

貯まったポイントは、取扱い窓口にて、500ポイントごとに、500円分のチャージまたはいよてつカードギフト券500円分と交換が可能。

ポイントの有効期限は2年間で、付与月の2年後の同月末日までである。期限を過ぎたポイントは失効する。カードにチャージ還元された額は現金でのチャージと同様で有効期限はないため、早めにチャージ還元をするほうがよい。

電子マネー

ICい〜カード加盟店では、電子マネーとしても使用できる。

以下はすべて、独自解析情報による。特に明記しない限り、数値は全てビッグエンディアン(BE)である。

記録情報

暗号化されていない領域は次の通り。

  • システムコード: 80E0
    • サービスコード: 000B (8ブロック) ‐ カード種別およびカード残額情報
    • サービスコード: 000F (10ブロック) ‐ 乗降履歴情報
    • サービスコード: 004B (25ブロック) ‐ カード所有者情報
    • サービスコード: 008B (17ブロック) ‐ (不明)

暗号化された領域は次の通り。

  • システムコード: 80E0
    • サービスコード: 0008 (ランダム・リード/ライト)
    • サービスコード: 000A (ランダム・リードオンリー)
    • サービスコード: 000C (サイクリック・リード/ライト)
    • サービスコード: 000E (サイクリック・リードオンリー)
    • サービスコード: 0048 (ランダム・リード/ライト)
    • サービスコード: 004A (ランダム・リードオンリー)
    • サービスコード: 0088 (ランダム・リード/ライト)
    • サービスコード: 008A (ランダム・リードオンリー)

カード種別およびカード残額情報

カード発行者と、カードそのものの情報が格納されていると見られる。

ICい〜カードは、金額欄が4バイト分あるように見える。

  • システムコード: 80E0
    • サービスコード: 000B (8ブロック)
    • サービスタイプ: ランダム・リードオンリー

1ブロック目

  • +0〜+1 (2バイト): 0x05 0xd3 ‐ 0x05d3 はサイバネ規格で伊予鉄道の会社IDと思われる
  • +2〜+3 (2バイト): 0x00 0x01 ‐ (不明)
  • +4〜+5 (2バイト): 0xE0 0x00 ‐ (不明)
  • +6〜+7 (2バイト): 0x00 0x10 ‐ (不明)
  • +8〜+9 (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)
  • +A〜+B (2バイト): 0x00 0x1e ‐ (不明)
  • +C〜+D (2バイト): 0x00 0x80 ‐ (不明)
  • +E〜+F (2バイト): 0xC0 0x00 ‐ (不明)

2ブロック目

  • +0〜+1 (2バイト): カード発行日 [年/7ビット、月/4ビット、日/5ビット]
  • +2〜+3 (2バイト): 0x19 0x00 ‐ (不明)
  • +4〜+5 (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)
  • +6〜+7 (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)
  • +8〜+9 (2バイト): 0x00 0x40 ‐ (不明)
  • +A〜+B (2バイト): 0x90 0xDB ‐ (不明)
  • +C〜+F (4バイト): カード固有の8桁の数字 (BCD形式)

3ブロック目

  • +0〜+3 (4バイト): 残高
  • +4〜+7 (4バイト): 清算前の金額?
  • +8〜+F (8バイト): (不明)

4ブロック目

  • +0〜+1 (2バイト): 利用年月日 [年/7ビット、月/4ビット、日/5ビット]
  • +2〜+3 (2バイト): 乗車時刻 [時/5ビット、分/6ビット、秒/5ビット] (秒は実際には使われていない模様)
  • +4〜+5 (2バイト): 降車時刻 [時/5ビット、分/6ビット、秒/5ビット] (秒は実際には使われていない模様)
  • +6 (1バイト): 最終処理内容 (SF使用のみ更新、チャージでは更新されない)
    • 7〜4 (4ビット): 利用種別
      • 7=窓口
      • 9=市内電車
      • C=(不明)
    • 3〜0 (4ビット): 処理内容
      • 0=新規購入、チャージ
      • 2=SF使用
  • +7 (1バイト): (不明)
  • +8 (1バイト): (不明)
  • +9 (1バイト): (不明)
  • +A〜+B (2バイト): 処理装置番号?
  • +C〜+D (2バイト): (不明)
  • +E〜+F (2バイト): (不明)

5ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): (不明)

6ブロック目

  • +0〜+1 (2バイト): 1Dayチケットサービス適用日 [年/7ビット、月/4ビット、日/5ビット]
  • +2〜+3 (2バイト): 1Dayチケットサービス金額(円)
  • +4〜+D (10バイト): (不明)
  • +E〜+F (2バイト): 取引連番

7ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): (不明)

8ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): (不明)

乗降履歴情報

1件1ブロック(16バイト)で、最新10件が記録される。ICい〜カードは、金額欄が4バイト分あるように見える。

  • システムコード: 80E0
    • サービスコード: 000F (10ブロック)
    • サービスタイプ: サイクリック・リードオンリー

各ブロックの内容

  • +0〜+1 (2バイト): 年月日 [年/7ビット、月/4ビット、日/5ビット]
  • +2 (1バイト): 降車時刻? [00:00からの通算分数÷10]
  • +3〜+4 (2バイト): 処理装置番号?
  • +5 (1バイト): 乗車時刻? [00:00からの通算分数÷10]
  • +6〜+7 (2バイト): 乗車駅
  • +8〜+9 (2バイト): 降車駅
  • +A (1バイト): 処理内容
    • 7〜4 (4ビット): 利用種別
      • 2=郊外電車(伊予鉄道)
      • 5=バス
      • 7=窓口
      • 9=とさでん交通バス
      • C=携帯端末利用(物販など)
    • 3〜0 (4ビット): 処理内容
      • 0=新規購入、チャージ
      • 2=SF使用
      • 4=???
  • +B (1バイト): 処理種別
    • 7〜4 (4ビット): 処理種別
      • 事業者(精算)
        • 1=とさでん交通(郊外電車)
        • 2=とさでん交通バス (旧土佐電気鉄道グループ)
        • 3=伊予鉄道バス、旧・土佐電ドリームサービス
        • 4=とさでん交通バス (旧高知県交通?)
        • 5=県交北部交通?
        • 6=高知西南交通
        • 7=高知東部交通
        • 9=ジェイアール四国バス/高知駅前観光/四万十交通
      • 新規発行
        • 3=記名カード発行
        • 4=無記名カード発行
    • 3〜0 (4ビット): 利用種別
      • 0=新規購入、チャージ
      • 1=バス運賃精算、郊外電車精算
      • 3=バス手動精算?
      • 6=物販など
      • 7=市内電車、均一運賃区間
      • A=バス運賃精算、郊外電車精算 (乗継割引)
      • C=1Dayチケットサービス
      • D=?
  • +C〜+F (4バイト): 残額

カード所有者情報

定期券または記名式カードの場合、利用者の情報が記録されている。

  • システムコード: 80E0
    • サービスコード: 004B (25ブロック)
    • サービスタイプ: ランダム・リードオンリー

1〜19ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): 全部0x00 ‐ (不明)

20ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): 利用者名 (半角カナ、空きは空白文字 0x20 で埋める)

21ブロック目

  • +0〜+7 (8バイト): 利用者の電話番号 (BCD形式、空きは 0xF で埋める)
  • +8〜+F (8バイト): (不明)

22〜25ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): 全部0x00 ‐ (不明)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club