通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

JR東海エクスプレス・カード

辞書:鉄道用語の基礎知識 JR編 (RJR)
読み:じぇいあーるとうかい・エクスプレスカード
外語:JR TOKAI Express card 英語
品詞:商品名
2002/11/27 作成
2011/05/09 更新

JR東海が採用しているクレジットカード

かつてのセントラルファイナンス(現セディナ)が発行しているクレジットカードである。JR東日本と違い、JR東海は自社でクレジットカードを発行していない。

通称は「エクスプレスカード」だが、正式名称は「JR東海エクスプレス・カード」というらしい。ナカポチ(・)がきっと重要なのである。

2001(平成13)年9月3日発行開始。個人用は、本人会員、家族会員ともに年会費1,050円(税込)が必要だが、年会費は入会2ヶ月後から。サービスに満足できない等により、この間に退会した場合には年会費は不要である。

特典

会員特典として、東海道新幹線のオンライン指定席予約サービス(エクスプレス予約)、専用の電話窓口によるJR全線の切符の予約及び購入、その他割引特典が受けられることが最大のウリとなっている。

つまり、東海道新幹線を頻繁に利用する場合は、持っていた方が良いカードとも言える。

かつては、JR東海のみどりの窓口で使える数少ないクレジットカードであったが、現在では大手クレジットカードも使えるようになったため、この点でのメリットは無くなった。

TOICAへのチャージ

同業他社のカード(JR東日本やJR西日本)と違い、JR東海が発行するICカード乗車券TOICAには、エクスプレスカードを使用してもチャージできない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club