通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

「宇宙の日」ふれあいフェスティバル

辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:うちゅうのひ・ふれあいフェスティバル
品詞:名詞
2003/08/18 作成
2009/10/07 更新

宇宙航空研究開発機構(JAXA)(かつての宇宙開発事業団(NASDA))が、宇宙の日(9月12日)を記念して、宇宙の日に近い日程に開催しているイベント。

このフェスティバルでは、実験・工作体験、水ロケット打ち上げ体験などの他、作文・絵画コンテストや、事業所の施設の一般公開などが行なわれている。

宇宙飛行士たちによるトークショー「スペーストークショー」では、まだ正式に名称の付いていない小惑星の名前を事前に公募、その名前からトークショーに参加した子供たちと宇宙飛行士全員でIAUへ提案する小惑星の名称を決定するイベントなども行なわれている。

無難な名前もあるが、悲惨な名前が付いた小惑星もある。

  • 大阪開催の2001(平成13)年: たこやき (6562)TAKOYAKI
  • 松江開催の2002(平成14)年: しじみ (29431)SHIJIMI
  • 東京開催の2003(平成15)年: きぼう (14500)KIBO
  • 宮崎開催の2004(平成16)年: ひむか(日向) (11933) Himuka
  • 北九州開催の2005(平成17)年: ひびき(響灘) (11494) Hibiki
  • 金沢開催の2006(平成18)年: ひゃくまんごく(百万石) (15740) Hyakumangoku
  • 釧路開催の2007(平成19)年: やちぼうず(谷地坊主) (8493) Yachibozu
  • 阿南開催の2008(平成20)年: すだち (12435) Sudachi
  • 三鷹開催の2009(平成21)年: (不明)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club