通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

おおいぬ座

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:おおいぬざ
外語:CMa: Canis Major 英語
品詞:固有名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

冬の星座。大犬座。トレミーの48星座の一つ。α星シリウスは全天で最も明るい星である。

α星シリウス、β星ミルザム、γ星ムリフェイン、δ星ウェズン、ε星アダラ、ζ星フルド、η星アルドラ

ギリシャ神話では、猟師オリオンの猟犬の一匹(もう一匹はこいぬ座)だとされる。また別の説では、足がとても速かった大犬レラプスだとされる。

レラプスは元々はゼウスの犬で、ゼウスが愛したフェニキア王の娘エウロパに与えたものとされる。その後アテネの王女プロクリスの手に渡り、彼女の死後はその夫、ケファルスが狐狩りに使った。あるとき猟師に頼まれテーベの国の狐を狩るためにレラプスを放ったが、なかなか勝負が付かなかった。これを見たゼウスはどちらも敗者にしたくないと思い、勝負を預かってレラプスを天に上げおおいぬ座にしたとされる。

代表的な恒星
┏━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 名前 ┃等級      型    ┃ 赤経 (J2000.0) 赤緯  ┃HD  番号  HR┃
┣━━━╋━━┳━━━━━╋━━━━━┯━━━━━╋━━━┯━━┫
┃αCMa ┃-1.5┃A1Ⅴm     ┃06h 45.2m │−16°43′ ┃48915 │2491┃
┃βCMa ┃ 2.0┃B1Ⅱ-Ⅲ   ┃06h 22.8m │−17°57′ ┃44743 │2294┃
┃γCMa ┃ 4.1┃B8Ⅱ      ┃07h 03.8m │−15°38′ ┃53244 │2657┃
┃δCMa ┃ 1.9┃F8Ⅰab    ┃07h 08.5m │−26°24′ ┃54605 │2693┃
┃εCMa ┃ 1.5┃B2Ⅱ      ┃06h 58.7m │−28°59′ ┃52089 │2618┃
┃ζCMa ┃ 3.0┃B2.5Ⅴ    ┃06h 20.3m │−30°04′ ┃44402 │2282┃
┃ηCMa ┃ 2.5┃B5Ⅰa     ┃07h 24.2m │−29°19′ ┃58350 │2827┃
┗━━━┻━━┻━━━━━┻━━━━━┷━━━━━┻━━━┷━━┛

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club