通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

のび太・ジャイアン症候群

辞書:科学用語の基礎知識 医学・情報編 (BMEDI)
読み:のびた・ジャイアン・しょうこうぐん
外語:ADD/ADHD 英語 , nobita gian syndrome 英語
品詞:名詞
2004/07/20 作成
2008/08/18 更新

科学用語の基礎知識・医学情報

自身の健康問題に関しては、専門の医療機関にご相談下さい。

本項目は、情報の提供のみを目的としています。免責事項もご覧ください。

ADD(注意欠陥障害)およびADHD(注意欠陥/多動性障害)の俗名。

この先天性の脳機能障害が日本に初めて紹介された際の著書名に由来する。

ADDもADHDも同等の病気ではあるが、敢えて分けるとするとADD(注意欠陥障害)がのび太、ADHD(注意欠陥/多動性障害)がジャイアンである。

関連する疾病
注意欠陥障害
注意欠陥/多動性障害

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club