通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ほしのゆめ

辞書:科学用語の基礎知識 生物名・植物編 (BBNP)
読み:ほしのゆめ
品詞:商品名
2011/04/15 作成

の品種の一つ。

北海道立上川農業試験場で産み出された。

北海道で人気が高まっている品種である。

  • 地方番号: 上育418号
  • 系統番号: 上系91340
  • 交配組合せ: あきたこまち(秋田31号)/道北48号//きらら397(上育397号)

あきたこまち/道北48号でF1とされる品種が母本である。あきたこまちはコシヒカリの子で、また父のきらら397もコシヒカリ系ということで、この米はコシヒカリ系でありかつあきたこまち系の米ということになる。

名称

米の名は、一般公募から選ばれた。

米農家の人達や、このお米を食べる人達の夢が叶って欲しいという願いが込められているとされる。

栽培地

北海道では1997(平成9)年にデビューし、定番の品種となった。

ふっくらと柔らかく炊きあがる米である。

あっさりとした風味で、主張が強すぎないため色々な料理に合う。

イメージキャラ

ファンタジックなキャラがイメージキャラとして使われている。性別不詳だが、どうやら設定上は男の子らしい。キャラの名前は「ほっしー」くん。

丸い顔に黄色いワンピース姿。頭の後ろには体と同じくらいの大きさの☆が付いている。

キャラは、絵本画家の新野めぐみ(しんの・めぐみ)により描かれた。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club