通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

エイベル・カタログ

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:エイベル・カタログ
外語:ACO: Abell's Catalogues 英語
品詞:固有名詞
2009/12/11 更新

G.O.Abell(エイベル)らが作った銀河団のカタログ。カタログ略称はACO。

1958(昭和33)年にエイベルはパロマー写真星図をもとに赤緯−27°以北の天域にある銀河団のカタログを作った。彼の没後はコーウィンとオロウィンにより、オーストラリア・英科学技術研究会議のシュミット望遠鏡の写真乾板から銀河団を探索し、データを改訂した。

カタログは北天(ACO 1〜2712)、南天(ACO 2713〜4076)、補遺(ACOS 1〜1174)の3部で構成される。

関連する用語
Abell 2218
Abell 370

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club