通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

スカラー粒子

辞書:科学用語の基礎知識 素粒子・名称編 (NPARTN)
読み:スカラーりゅうし
外語:scalar boson(s) 英語
品詞:名詞
2013/10/05 作成

スピンが0であるボース粒子

目次

全てのスカラー粒子はスピン量子数が0であり、ボース粒子でボース・アインシュタイン統計に従う。

また、パウリの排他原理は適用されない。

ゲージ粒子は基本相互作用の源となるが、スカラー粒子にはそのような働きはない。

既知の様々な複合粒子はスカラー粒子である。

素粒子のスカラー粒子として知られるものにヒッグス粒子がある。

用語の所属
素粒子
基本相互作用
関連する用語
ヒッグス粒子
ゲージ粒子

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club