通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ストレンジネス

辞書:科学用語の基礎知識 素粒子・用語編 (NPARTY)
読み:ストレンジネス
外語:strangeness 英語
品詞:名詞
2011/04/13 作成
2011/04/14 更新

素粒子の性質を表わす、内部量子数の一つ。ストレンジクォークに関連するもの。

強い相互作用電磁相互作用の各反応において、粒子が崩壊する際の反応を説明することができる。

ストレンジネスは、ストレンジクォークの数をns、反ストレンジクォークの数をnsとすると、次のように定義できる。

S = −(ns − ns)

つまり、ストレンジクォークは−1、反ストレンジクォークは1になることが分かる。

用語の所属
量子数

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club