通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

スピカ

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体名編 (USTLN)
読み:スピカ
外語:Spica 英語
品詞:固有名詞
2004/10/10 更新

おとめ座α星(αVir)、67番星(67 Vir)。ラテン語で "穀物の穂" の意。和名は "真珠星"。

カタログ番号HIP 65474、HD116658、HR5056、SD-10°3672。

位置は2000年分点で赤経13h 25m 11.6s、赤緯−11°09′40.8″。距離は262光年。実視等級0.97等、絶対等級-5.11等。スペクトルB1Ⅲ-Ⅳ型の青白く輝く若い高温の巨星。表面温度は23000K、半径は太陽の7.4倍程度。

この恒星は分光連星である。伴星はスペクトルB2Ⅴ型で、公転周期4.015日で公転している。

天体の所属
おとめ座
春の大三角
春のダイアモンド
天体の特徴
1等星

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club