通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

パスファインダー

辞書:科学用語の基礎知識 天文学人工衛星編 (USATE)
読み:パスファインダー
外語:Pathfinder 英語
品詞:固有名詞
2006/07/05 更新

アメリカNASAの火星探査計画で、ディスカバリー計画最初のミッションである。

名前パスファインダーは英語で、(未開地の)探検者、開拓者の意。

目次

パスファインダーは二機構成の火星探査計画で、先に打ち上げられたマーズ・グローバルサーベイヤーに続く二つめのミッションである。

このミッションは1994(平成6)年度に1億5000万ドルで計画され、1996(平成8)年12月2日に打ち上げられた。

当初は「Mars Environmental Survey(MESUR) Pathfinder」として計画されたが、結局、Pathfinder以外のミッションは実行されなかった。

パスファインダーには小型(重量10kg)の移動式観測車ソジャーナー・ローバーが搭載されており、火星着陸後、火星表面を移動し、火星表面の観測などを行なった。

表面を初走行したのは1997(平成9)年7月5日で、走行距離は約80cmだった。

ソジャーナーは予想以上に寿命が持ち、その間、写真、大気岩石のデータなど、貴重なデータを送信した。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club