通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ビフェニル

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質編 (NSUB)
読み:ビフェニル
外語:biphenyl 英語
品詞:名詞
2005/07/28 作成

二つのフェニル基が単結合で連結している物質

分子式C12H10分子量154.21。融点68.5℃〜71℃、沸点255℃、引火点113℃。CAS番号92-52-4。化学名1,1'-Biphenyl。

熱媒体や、その原料、染色助剤、防黴剤、合成樹脂などとして使われる。

ビフェニル
ビフェニル

10個の水素のうち、幾つかが塩素(Cl)で置換したものをポリ塩化ビフェニル(PCB)といい、臭素(Br)で置換したものをポリ臭化ビフェニル(PBB)という。それぞれ209の異性体が存在する。

基本構造
基本構造

用語の所属
フェニル基
関連する物質
PCB (物質)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club