通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ユーリー・アレクセーヴィッチ・ガガーリン

辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:ユーリー・アレクセーヴィッチ・ガガーリン
外語:Юрий Алексеевич Гагарин ロシア語 , Yuriy Alekseevich Gagarin 英語
品詞:人名
2004/12/20 更新

人類初の宇宙飛行士

1934(昭和9)年3月9日〜1968(昭和43)年3月27日。ソビエト連邦ロシア共和国スモレンスク州ザヤルスク生まれ。技術專門学校を卒業後、暫くアエロ・クラブに勤めた後、オレンブルグ市航空学校に入り戦闘機乗りとして空軍に入隊。やがて宇宙飛行士としての訓練をはじめ、重さにして4.7tのヴォストーク1号に搭乗し、1時間48分(75Beat)で地球を一周、人類初の宇宙飛行士となった。

宇宙から様々なメッセージを送ったが、特に「地球は青かった」は名文句として語り継がれている。

その後、後進の指導に当たっていたが、飛行機を使っての訓練中に墜死した。

人物の特徴
宇宙飛行士
関連する用語
ヴォストーク1号
地球は青かった

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club