通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

内錐体細胞層

辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:ない・さくたいさいぼうそう
外語:internal pyramidal cell layer 英語
品詞:名詞
2005/09/14 作成

ヒトの大脳皮質の第五層。神経節細胞層とも。

大型の錐体細胞が密集する層。錐体細胞中に星状細胞などがみられる。この錐体細胞の軸索は深部つまり大脳髄質へと向かう。

この層も水平に走る繊維があり、これは内バイヤルジェ線条(internal band of Baillarger)と呼ばれている。

皮質下核(橋核、網様体、脊髄中脳蓋(上丘・下丘)、線条体など)に投射する投射繊維よりなり、大脳皮質の出力層となる。

一つ上(表面)の層は内顆粒細胞層、一つ下(深部)の層は多形細胞層である。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club