通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

多剤耐性緑膿菌

辞書:科学用語の基礎知識 生物名・細菌/古細菌編 (BBNM)
読み:たざいたいせい・りょくのうきん
外語:MDRPA: multidrug-resisitant Pseudomonas aeruginosa 英語
品詞:名詞
2002/04/06 作成
2011/11/12 更新

切り札とも言われたカルバペネム系抗生物質すらも効かない、耐性菌の緑膿菌

β-ラクタム剤が一般に効かないため、それ以外の系統の抗生物質を用いて治療される。

よく用いられるのは、次のような系統の抗生物質である。

前者はリボソームに対する攻撃、後者は細胞膜への攻撃を行なう。

生物の特徴
緑膿菌
関連する疾病
敗血症

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club