通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

心線

辞書:科学用語の基礎知識 電気工事編 (NPOWC)
読み:しんせん
品詞:名詞
2001/03/26 作成
2021/02/16 更新

電線や通信線のうち、中にある電気導体部分。

目次

心線のほかに芯線ともいうが、JIS Z 8301において芯→心と置き換えるルールが定められていることから、JISでは「心線」としている。

ただしこれは、当初の常用漢字に「芯」の字がなかった(後の改訂で追加された)ためであり、本来の意味としては「芯」の方が正しい。

通信線であれば信号が、電線電熱線などであれば電流がここを流れる。

ケーブルなど、複数の電線をまとめたものは心線の数が明記される。

関連する用語
電線

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club