通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

恒真式

辞書:科学用語の基礎知識 算数・数学編 (NMATH)
読み:こうしんしき
外語:tautology 英語
品詞:名詞
2008/02/19 作成

論理学において、素式の真偽に関わらず、常にとなる論理式。

もしPならばPである(P⇒P)、Pであるか又はPではない(P ∨ ¬P)のように、変項Pの如何に関わらず常に命題が真となる条件のこと。

恒真式である場合は、Pはいかなる解釈に対しても真であるという意味で「Pは妥当である」という。

なお、常に偽となる恒真式の対義語は恒偽式という。

関連する用語
命題
同語反復

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club