通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

花弁

辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:はなびら
品詞:名詞
2013/07/28 作成

被子植物に存在する、雄蕊雌蕊を保護する小片。花片、瓣とも。

花弁は裸花葉といい、直接生殖に関係する実花葉と対比される。

裸花葉は花弁とがあり、両者の区別があるものと無いものとがある。区別がない場合は、花弁とは呼ばず、単に花被という。

花被の配列が一重であるものを単花被といい、その場合は花弁または萼のどちらかである。花被の配列が内外二輪であるものを複花被といい、更に内輪と外輪が異質な異質複花被は花弁と萼の双方を持つ。うち、内輪を花弁という。

用語の所属
被子植物

関連する用語

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club