通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

PCP

辞書:科学用語の基礎知識 薬学・精神薬編 (BPHARM)
読み:ピースィーピー
外語:PCP: Phencyclidine 英語
品詞:名詞
2006/08/21 更新

科学用語の基礎知識・非合法薬物情報

国内法では非合法または近日非合法化される物質です。

本項目は、情報の提供のみを目的としています。免責事項もご覧ください。

フェンサイクリジン系全身麻酔薬。

フリーベースと、塩酸塩や臭化水素酸塩などがある。

  • フェンサイクリジン (77-10-1)
  • フェンサイクリジン臭化水素酸塩 (2981-31-9)
  • フェンサイクリジン塩酸塩 (956-90-1)
  • フェンサイクリジンメチオジド (7418-82-8)

フリーベース

分子式C17H25N。化学名1-(1-phenylcyclohexyl) piperidine。CAS番号77-10-1。

塩酸塩

分子式C17H25N。化学名1-(1-phenylcyclohexyl) piperidine hydrochloride。CAS番号956-90-1。

PCP
PCP

元々は全身麻酔薬として作られたが、後に副作用がある事が分かったため動物専用になり、1978(昭和53)年には全面使用禁止となった。

強力な意識錯乱などの副作用があり、狂人になってしまう。

非合法用途

麻薬幻覚剤として、次のような俗称がある。

  • エンジェル・ダスト
  • ダスト
  • アニマルトランク モンキー
  • クリスタル

錠剤やカプセルは経口投与する。

また、クサ(マリフアナ)との喫煙も行なわれる。PCPを含むマリフアナ煙草を「ダスター」や「キラージョイント」という。コカインとの混物は「ファイヤーボール」と呼ばれる。

効能

知覚分離や幻覚などの効果がある。

規制区分

  • 使用禁止
関連する用語
幻覚剤
麻薬
ケタミン
ファイヤーボール

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club