通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

#pragma

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:シャープ・プラグマ
外語:#pragma 英語
品詞:名詞
2008/01/19 作成
2010/10/29 更新

C/C++/C#、およびVisual J++/J#などのプリプロセッサーディレクティブの一つで、コンパイラーに対する拡張機能。

目次

次のようにして、コンパイラーに指示を与えることができる。

#pragma 引数

但しその結果は処理系依存である。

ワーニングのレベル調整、アラインメントの調整等の指示に使われることが多い。

例えば、Microsoft Visual Studio 2005の「Visual C++ 2005」には、次のようなものが存在する。

  • alloc_text
  • auto_inline
  • bss_seg
  • check_stack
  • code_seg
  • comment
  • component
  • conform
  • const_seg
  • data_seg
  • deprecated
  • endregion
  • fenv_access
  • float_control
  • fp_contract
  • function
  • hdrstop
  • include_alias
  • init_seg
  • inline_depth
  • inline_recursion
  • intrinsic
  • make_public
  • managed
  • message
  • omp
  • once
  • optimize
  • pack
  • pointers_to_members
  • pop_macro
  • push_macro
  • region
  • runtime_checks
  • section
  • setlocale
  • strict_gs_check
  • unmanaged
  • vtordisp
  • warning
用語の所属
プリプロセッサーディレクティブ
関連する用語
コンパイラー
引数

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club