通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ググラビリティ

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング設計編 (PTPROGE)
読み:ググラビリティ
外語:Googlability 英語
品詞:名詞
2010/10/27 作成
2016/05/21 更新

単語のググられやすさ。何かに名前を付けるときには、ググられやすい名前にするとググラビリティが高まる。

目次

何かを調べたいと思った人は、何らかのキーワードでググる。

この時、検索した人が思いついたキーワードで目的のページが見つけやすい商品名等であれば、それはググりやすい(使い勝手が良いから転じて、ググりやすさが良い、あるいはググり勝手が良い、などとも表現できる)商品名等であると言える。

商品等を提供する側としては、最初からググられる前提で、ググられやすい名前を商品名等とすることで、顧客をページに誘導したり商品の販売数に貢献したりすることもあると予想される。

単なる数字(例: Windows 7)や、ありふれた単語(Word、Project、COM)、あるいは.NET、C#のように記号を含む単語は、ググラビリティが低い。英数字一文字程度の短い名前、例えばプログラミング言語Cなども最悪レベルである。

何かの実装でも、元の語に1文字程度付けたくらいではググラビリティは向上しない。また、大文字小文字を変えても無意味である。

関連する用語
アクセシビリティ
ぐぐる

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club