通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ハイレゾリューション

辞書:電算用語の基礎知識 計算機出力装置編 (TCPERIO)
読み:ハイレゾリューション
外語:high resolution 英語
品詞:名詞
2001/01/11 作成
2016/03/05 更新

高解像度のこと。古くより様々な分野で使われており、分野によっては死語なこともある。

目次

従来の解像度よりも高い解像度を実現した、技術、仕様、製品などをいう。

コンピューターグラフィックスの世界では、より高い解像度を表現できるグラフィックカードなどの技術を、ハイレゾリューション略してハイレゾと呼んだ。

音楽分野では、CDの解像度(PCM 44.1kHz/16ビット)を基準として、これよりも高解像度、すなわち高音質である音源を、ハイレゾ音源と呼んでいる。

コンピューター分野に限って言うと、まだMS-DOSが主流の時代、VGAやPC-9801標準グラフィック環境を上まわる解像度の画面をハイレゾリューションと呼んだ。

PC-9801やH98シリーズで使われたハイレゾは1152×864ドットで、今ではXGA+と呼ばれている解像度である。MS-DOSで24ドット明朝体が表示できることが自慢だったが、通常の環境とかなり非互換部分があったため、対応するアプリケーションが揃わず、普及することはなかった。

関連する用語
解像度
ハイレゾ音源

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club