通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

バイナリ

辞書:電算用語の基礎知識 ソフト用語編 (PYSOFT)
読み:バイナリ
外語:binary 英語
品詞:名詞
1995/02/18 作成
2014/12/06 更新

2進法のこと。転じて、コンピューターが処理するために2進化された情報のことをバイナリというようになった。「バイナリー」とも書かれるが、英語の発音では「リ」は伸ばさない。

目次

コンピューターが内部処理する情報の形式(バイナリデータ)のことを単にバイナリと呼ぶこともある。

コンピューターのデータは数値のみで管理される。あらゆるコンピューターのファイルは、この番号の羅列を格納している。

文字も文字コードという番号で管理される。文字だけを格納したファイルは文書ファイルなどになるが、文字に限らず2進数で表現可能なあらゆる数値で構成されたファイルは、区別のため、バイナリファイルと呼ばれる。

文字も番号で管理されているが、文字として使用される番号の範囲は決まっている。バイナリファイルは文字だけを収めたものではないため、これを画面に表示すれば、恐らくめちゃくちゃな画面になる。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club