通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

フラッシュ (処理)

辞書:電算用語の基礎知識 技術演算器編 (TTCPU)
読み:フラッシュ
外語:flush 英語
品詞:さ変名詞
2008/07/10 作成

バッファー内に貯められた情報を吐き出すこと。英語の原義で、流す、追い出す、平らにする。

バッチ処理において、待ち行列に貯められている処理を開始させること。

キャッシュでは、配置されているデータを記憶装置に書き戻させること。主としてDMA転送などで取り込んだデータをプロセッサーが読み出すとき、またはその逆の場合において、キャッシュと記憶装置とのデータの違いを解消させるために行なう。

一般的なバッファリング処理で、出力をいったん蓄積するバッファーの中身を全部吐き出す作業。標準出力などでは、fflush関数などが存在する。

用語の所属
キャッシュ
関連する用語
バッチ処理
DMA

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club