通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

飛ぶ

辞書:電算用語の基礎知識 計算機スラング編 (TZYOGO)
読み:とぶ
外語:fly 英語
品詞:ば行五段
1995/02/24 作成
2012/12/01 更新

制御を失うこと。延いては、その結果として、(データなどが)消えてしまうこと。

プログラムの暴走などソフトウェア的な不具合があったとき、そのコンピューターは制御を失う。このような状態を「飛ぶ」と表現した。

飛んだ後は、ディスクドライブなどに保存していなかったデータは消失してしまうため、このようにしてデータを失うことも「飛ぶ」と表現する。

更に、ハードディスクドライブや、サーバーなどコンピューター自身が故障してしまった場合も「飛ぶ」という。コンピューター自体は故障していなくても、ネットワーク的な不都合でサーバー等に接続不可能になった状況も「飛ぶ」という。

【用例】

データが飛びました。

サーバーが飛びました。

ハードディスクが飛びました。

関連する用語
㌧㌦
えい

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club