通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

/boot

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:ブート
外語:/boot 英語
品詞:名詞
2008/01/22 作成
2008/02/18 更新

BSDPOSIX準拠OS(Linux等)などのOSで、ブート時に必要なファイル、例えばカーネルなどが置かれるディレクトリ。Linuxでは、FHSに規定がある。

目次

基本的には、カーネルの再構築などの時以外、触れる必要のないものが置かれる。

言い換えれば、ここを破壊するとカーネル、つまりオペレーティングシステム(OS)が起動できなくなる。

なお、System V系UNIXのカーネルは「/stand/unix」であり、ルートディレクトリに「/unix → /stand/unix」のシンボリックリンクが置かれている。

Linuxでも、初期のものにはなく、最近のディストリビューションになって登場した。FHS 2.2、FHS 2.3仕様では、カーネルは/または/bootに置くことになっている。

それ以前は、カーネルはルートディレクトリに置かれていた。しかしさすがに邪魔なので、最近のディストリビューションでは殆どが/bootに置かれている。

Debian GNU/Linuxは、実体を/bootに置き、/にその実体に対してのシンボリックリンクを置いているようである。そのメリット等は定かではない。

用語の所属
ディレクトリ
関連する用語
カーネル

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club