通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

/root

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:ルート
外語:/root 英語
品詞:名詞
2008/01/26 作成
2008/02/18 更新

UNIXPOSIX準拠OS(Linux等)における、rootホームディレクトリとして使われるディレクトリ

目次

古いUNIX System Vや古いBSDでは、rootのホームディレクトリはルートディレクトリである。

しかし、これは作業性の悪さやセキュリティ上の問題などがあったため、やがて/rootが作られた。LinuxのFHS 2.2や、最近のFreeBSDなどには存在する。

なお、ルートディレクトリのルートとはディレクトリの根(root)という意味であり、rootユーザーのrootとは無関係である。

このディレクトリのパーミッションは、一般にdrwxr-x---(750)となっている。つまり、スーパーユーザー関係者以外は、中を参照することも許されていない。かくしてセキュリティが保たれる。

また、このディレクトリが/homeと分けられているのは、万一/home以下が壊れても、rootだけは作業が可能なように配慮されたためである。

用語の所属
ディレクトリ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club