通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ASPI

辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:アスピー
外語:ASPI: Advanced SCSI Programming Interface 英語
品詞:固有名詞
1998/09/15 作成
2010/08/17 更新

SCSIで有名な米Adaptecによって提唱されたSCSI用API

目次

もともとAdaptecが自社製SCSIカードをMS-DOSから制御するためのデバイスドライバーの共通仕様として公開したものだった。

他に同等の仕様を公開しているメーカーが無かったせいもあり、業界標準となった。

ハードウェア部分の違いをソフトウェアで吸収できるのが特徴。

このAPIを使うようにソフトウェアが作られていれば、SCSIカードに応じたASPIドライバーを用意するだけで、たとえハードウェアの仕様が全く違っていたとしても全く同一のソフトウェアが利用できる。

事実上の業界標準とあり、Adaptec以外のメーカーでも、この仕様と互換のあるドライバーを提供していることが多かった。

Microsoft Windows用として、ASPI for Windowsなども公開されていた。

用語の所属
API
関連する用語
SCSI
MS-DOS
デバイスドライバー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club