通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

AT電源

辞書:電算用語の基礎知識 計算機PC内部技術編 (TCPC)
読み:エイティーでんげん
外語:AT Power supply 英語
品詞:名詞
2005/01/10 作成
2014/01/21 更新

ATマザーボード規格で使われていた電源ユニット。今では使われていない古いものである。

±5Vと±12Vを2つの6ピンコネクターで供給するが、ATX電源との最大の違いは、電源のON/OFFは人間が手でスイッチを操作することにある。

もはやこの電源は市販されていないが、変換ケーブルを使えば、市販されているATX電源などからATマザーボードへ繋ぐことができる。

ただし、現在のATX電源は−5を供給しないので、ISAバス等で問題が生じる可能性がある。

用語の所属
電源ユニット
関連する用語
ATX電源 (総称)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club