通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

B-right/V

辞書:電算用語の基礎知識 OS編 (PNOS)
読み:ビーライト・ヴィー
外語:B-right/V 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

パーソナルメディア社が販売するBTRON3仕様準拠のPC/AT互換機用OS。開発時名称は "3B/V"。1998(平成10)年7月発売。

1Bシリーズの後継OSで、32ビット以上のCPUと豊富なメモリー、ハードディスク搭載を前提とし、マイクロカーネル方式を採用する。

当初のB-right/Vは、GT明朝6万4千字を登載した多漢字OSとしてリリースされる予定だったが、このGT明朝(後のGT書体)の完成が間に合わなかったため、本来予定していた多国語機能を省略する形で発売された。

世界各国13万文字の多国語機能(現在TRONで使われる文字コード体系)を搭載したB-right/V R2以降は "超漢字" シリーズに製品名が変更された。

用語の所属
BTRON
3B
関連する用語
超漢字
3B/V

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club