通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

DDR3L-RS SDRAM

辞書:電算用語の基礎知識 技術メモリー編 (TTMEM)
読み:ディーディーアースリー・エル・アーエス・エスディーラム
外語:DDR3L-RS SDRAM: DDR3L-Reduced Standby SDRAM 英語
品詞:名詞
2013/04/18 作成

低電圧で動作するDDR3に、更にスタンバイ時の消費電力低下機能を追加したもの。

動作電圧はDDR3Lと同じ1.35Vだが、セルフリフレッシュ電力を削減することでスタンバイ時の消費電力を7割低下させた。

ノートPCやモバイル機器など、消費電力について条件が厳しい機器向け。

米Micronは当初、DDR3Lmと呼んでいた。

用語の所属
SDRAM
DDR3 SDRAM
関連する用語
DDR3L SDRAM

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club