通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

FLCD

辞書:電算用語の基礎知識 計算機出力装置編 (TCPERIO)
読み:エフエルスィーディー
外語:FLCD: Ferroelectric Liquid Crystal Display 英語
品詞:名詞
2006/09/04 更新

強誘電性液晶ディスプレイ。液晶ディスプレイに使われる液晶の種類の一つ。TN型液晶に属する。

目次

この液晶はメモリー性と呼ばれる特殊な性質を持っていて、電圧の入力が無くなっても自発的に分極を続ける。このため画面をリフレッシュ(再描画)する必要がなく、画面に全くちらつきが出ない点を特徴とする。ゆえに静止画の表示に適している。

高いコントラスト、ムラのない画面が得られ、視野角も垂直±40°、水平±75°とTFT並みの見易さを誇る。

逆に弱点は、反応の遅さと色数の少なさが挙げられる。

FLCDはキヤノンが1995(平成7)年5月に商品化したが、やがてTFT液晶の価格が下がり価格競争力を失ったため、生産を終了している。

用語の所属
液晶ディスプレイ
液晶
関連する用語
D-STN
コントラスト
TFT

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club