通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

LD-ROM

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・応用編 (TTDISKA)
読み:エルディーロム
外語:LD-ROM 英語
品詞:名詞
1996/04/01 作成
2008/07/03 更新

LDを、CD-ROMのように読み出し専用のデータ記録媒体として利用するもの。

1989(平成元)年にパイオニアによって提唱された。

1993(平成5)年にパイオニアより発売されたCD/LDプレイヤー「レーザーアクティブ」で採用されている。この装置は別売りのMEGA-LDパックを装着することで、メガLD、メガCD、メガドライブのゲームをプレイすることができた。

また、ライトワンスLD、つまりCD-R同様に一度だけ書き込めるLDメディアも存在し、これもLD-ROMと呼んだらしい。一枚30万円したらしい。

しかも半年しか持たないので、焼いた後は可及的速やかにプレスを要するという激しく怪しい商品であった(らしい)。

用語の所属
LD
関連する用語
CD-ROM
CD-R
メガドライブ
パイオニア

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club