通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

MGメモリースティック

辞書:電算用語の基礎知識 計算機記憶装置編 (TCPERIS)
読み:マジックゲートメモリースティック
外語:MG memory stick 英語
品詞:固有名詞,商品名
2006/04/29 更新

著作権保護技術「MagicGate」に対応したメモリースティックのこと。

1999(平成11)年12月から商品化された。

基本的な特徴はメモリースティックと同じで、上位互換となっている。

MG対応機器で非MGを使用した場合

MagicGate専用の機器では、通常のメモリースティックを利用することはできない。

また、MagicGateで書きこんだデータは、通常のスロットで読み出せない。著作権保護のためである。

MG非対応機器でMGを使用した場合

MGメモリースティックに、通常のメモリースティックスロットで書きこんだ場合はMagicGateが機能せず、通常のメモリースティックとして扱われる。

この場合、MagicGate対応機器では著作権保護のため利用できなくなる。

用語の所属
メモリースティック
MG
関連する用語
著作権
MagicGate

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club