通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Notscape

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング設計編 (PTPROGE)
読み:ノットスケープ
外語:Notscape 英語
品詞:名詞
1998/08/28 作成
2008/05/14 更新

WWWにおいて、特定のWebブラウザーで独自に拡張された機能、つまりHTML規格非準拠の機能を使わないでページを作るという運動。

WWW黎明期、Netscape Navigatorが普及した頃は「Best Viewed with Netscape」という表示が大流行し、Netscapeブラウザー以外では正常に閲覧できないページが大増殖した。

しかし、一部の良識あるページ制作者はこれに反発し、規格非準拠な機能は使わないという運動を広めたのが始まりである。

後にNetscapeが廃れInternet Explorer全盛の時代になったが、やはり同様に「Best Viewed with Internet Explorer」というページが大増殖したので、「Best Viewed with Any Browser」を旗印にして活動は現在も続けられている。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club