通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

QFHD

辞書:電算用語の基礎知識 計算機出力装置編 (TCPERIO)
読み:キューエフエイチディー
外語:QFHD: Quad Full High Definition 英語
品詞:名詞
2013/09/10 作成
2014/01/18 更新

フルHD解像度の4倍のこと。及び、この画面の画素数(画面解像度)に対する通称。Ultra HD、ウルトラHD、とも。

目次

フルHD(1,920×1,080)を縦横各2倍とした、3,840×2,160ピクセル。

いわゆる4K2Kの代表である。

ITU-Rでは、これをITU-R BT.2020で「4K UHDTV」として勧告している。

画素数にして829万となる。情報量は単純にフルHDの4倍になる。

HDMIのようなレガシーなケーブルでは、長くQFHDを実用的に伝送することができなかったが、これが4K2K(QFHD)の普及に対して阻害要因となっていたことからHDMI 2.0で高速化され、50pまたは60pでの伝送が可能となった。

また放送波では、現在のMPEG-2より圧縮率が高いITU-T H.264(MPEG-4 AVC)を用いることが計画されている。

用語の所属
画面解像度
グラフィック
関連する用語
フルHD

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club