通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Write once, run anywhere

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング用語編 (PTPROGY)
読み:ライトワンス・ランエニーホウェアー
外語:Write once, run anywhere 英語
品詞:慣用句
2002/08/15 作成
2008/05/19 更新

「一度書けばどこでも動く」というJavaの謌い文句。

実際には、バイナリレベルでは仮想計算機の実装のバグ、ソースレベルではAPIの実装バグやそもそも対応するAPI仕様の違いなどにより、どこでも確実に動くと断言できることはあまりない。

このため、"Write once, test(debug) everywhere"(一度書いて全個所で試験(デバッグ)する)と揶揄されることもある。

関連する用語
Java
100% Pure Java
Java ME

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club