通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

creat

辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:クリエイト?
外語:creat 英語
品詞:名詞
2001/07/13 作成
2011/09/06 更新

UNIXシステムコールの一つ。ファイルを作成する低水準入出力関数。

#include <sys/types.h>

#include <sys/stat.h>

#include <fcntl.h>

int creat(const char *pathname, mode_t mode);

関数は、新しいファイルディスクリプターを返す。

エラーが発生した場合は-1を返し、errnoが設定される。

英語で「作る」は "create" であり、このシステムコールの名前は明らかにスペルミスである。

この原因としては幾説かあるが、事実はどうであったのか、定かではない。

  • 単純にケン・トンプソンのスペルミス説
  • 当時のアセンブラーの機能が乏しかったためラベル名が6文字に制限されていて_creatで6文字になり末尾にeが入れられなかった説

ただ、unlink、setuid、setgidなど、古くからあるシステムコールでも6文字のものが存在するので、アセンブラーの制限が事実であるなら、unlinkすらない本当に初期の時代の話ということになる。

関連する用語
UNIX
ケン・トンプソン

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club