通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

rmi

辞書:電算用語の基礎知識 ファイル音像編 (PFAV)
読み:アーエムアイ
外語:rmi: RIFF MIDI 英語
品詞:名詞
2005/05/19 作成

標準MIDIファイルフォーマットをRIFFチャンクに格納したフォーマット。

ファイルは幾つかのチャンクがあるが、rmiとして成立させるには最低限シーケンスデータのdataチャンクがあれば良い。コメント情報はRIFFファイルで一般的なLISTチャンクを用いる。RIFF形式の識別子は "RIFF"、種類を表わす識別子は "RMID" である。拡張子は.rmiである。

標準MIDIファイルは、基本的に生のMIDIシーケンスデータをそのまま格納したものであるため、曲のタイトルやアーティスト名などを格納する機能はない。そこでRIFFチャンク形式にしてこれらの情報を格納できるようにしたのがrmiである。

利用環境
MIDI
関連する技術
標準MIDIファイル
RIFF

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club