通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

インターネットミーム

辞書:通信用語の基礎知識 通信用語編 (CYYOGO)
読み:インターネットミーム
外語:Internet meme 英語
品詞:感動詞
2016/12/04 作成

インターネットを通じて、伝搬してゆく慣習や行動(=ミーム)。

インターネットの初期には、掲示板ネットニューズメーリングリストといったコミュニティが形成され、その各コミュニティごとに文化が形成され、独自の用語などが醸成され共有されていた。

やがて、世界規模のSNSなどが構築されると、より大規模なコミュニティが形成され、一つのコミュニティ内でも更に住み分けに伴って生じるクラスターという目に見えない分画がなされつつ、各クラスターごとに同様にして独自の用語などが醸成され共有されていた。

こういった、初出は小規模であってもやがてインターネットの力により情報が拡散されるようになると、それが広い分野に広まり使われるようになっていく。

このようにして広まっていく慣習や行動、用語、あるいは、時に画像・動画・音楽といった媒体をミームといい、インターネットによって広まるミームをインターネットミームという。

関連する用語
インターネット

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club