通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ソーシャルクラック

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術安全編 (CTSEC)
読み:ソーシャルクラック
外語:social cracking 英語
品詞:名詞
2003/03/16 作成
2009/10/20 更新

クラックの方法の一種で、ネットワーク経由ではなく、現実社会でクラッキング攻撃を行なうこと。「ソーシャルエンジニアリング」とも。

電話での会話などから個人情報を漏らすように仕向ける技術。

かつて、ネットワークゲームのユーザーがサポートに電話し、他人のパスワードを聞き出して使い不正アクセスで逮捕されるという事件があった。

こういったものが、いわゆるソーシャルクラックである。

用語の所属
クラック

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club