通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

デボルブ (DNS)

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術応用編 (CTAPL)
読み:デボルブ
外語:devolution 英語
品詞:名詞
2014/01/24 作成

DNSにおける、名前検索サービスの動作の一つ。

目次

例えば、division1.example.com というドメインで、サーバー1(server1)という名前を使用したとする。

FQDN(完全修飾ドメイン名)は server1.division1.example.com である。

この時、FQDNだけでなく、DNSの設定によっては非修飾名を指定できる。この時の動作を、名前のデボルブという。

division1.example.com ドメインに属するユーザーが server1 という名前を使用した時、DNSは、ユーザーに代わって、理論上は次を検索することができる。

  1. server1.division1.example.com
  2. server1.example.com
  3. server1.com
  4. server1 (TLDとして)

3番目の名前(server1.com)と4番目の名前(TLDのserver1)は、ドメインの範囲外になるが、もし偶然server1.comというドメインがあり、そのサーバー所有者に悪意があれば、「なりすまし」をすることもできる。

デボルブは、通常は、イントラネット内のホストに短い名前でアクセスするための方法だが、設定を誤るとセキュリティリスクがあることになる。

関連する用語
DNS
ドメイン名

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club