通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

データオフロード

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:データオフロード
外語:data offload 英語
品詞:名詞
2013/10/20 作成

スマートフォンなどのデータ通信を、3G網LTE網以外のデータ通信網に振り替えることで負荷を分散すること。トラフィックオフロードなどとも。

スマートフォンは高性能あるいは多機能であり、パーソナルコンピューター並の機能を持っている。そのため従来型の携帯電話機とは比較にならないほど大量のデータを送受信するような使い方が可能である。

このためデータ通信量の増大を招き、特に人口密集地などでは回線が逼迫し、速度の低下や、繋がりにくくなるなどの支障が発生した。

携帯電話の回線数を増やす(使用する周波数を広げる)ことはすぐには困難なため、代わりに他の既存の無線通信ネットワーク(例えばWi-Fi)に通信を振り替えることで負荷分散をしようとしたものが、データオフロードのうち、いわゆるWi-Fiオフロードである。

関連する用語
Wi-Fiオフロード

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club