通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ブサヨ

辞書:通信用語の基礎知識 通信俗語政治編 (CZPOL)
読み:ブサヨ
品詞:名詞
2005/06/14 作成
2011/12/22 更新

サヨクの更なる蔑称。テロリスト。市民の敵。ブ+サヨクの略。2ちゃんねる用語の一つ。

ブサヨのブは、ブ男(醜男)などのブと同じで、醜いことを意味する侮蔑の表現である。

容姿はともかく心が醜いことから、ブが付けられたものと思われる。

行動

彼らは「市民団体」や、敵対勢力「極右」などを名のりながら犯罪行為を働くなど、主義主張は別として人間のクズである。

口からはデマカセ、手からは火炎瓶。たまに作る作品は時限発火装置。

活動目的

サヨク、ブサヨは職業売国奴であり、日本を貶めて利益を得る恫喝乞食である。

本当はお金が目的で、支那北朝鮮から沢山貰っている。ライフワーク。

用語の所属
サヨク
関連する用語
ホロン部
パヨク

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club