通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

日本電信電話公社

辞書:通信用語の基礎知識 電話情報編 (WTELI)
読み:にっぽんでんしんでんわこうしゃ
外語:NTT: Nippon Telegraph & Telephone Public Corporation 英語
品詞:団体組織名
1998/08/04 作成
2009/11/06 更新

NTTの前身となった公社。通称「電電公社」。

1949(昭和24)年に逓信省が分割して郵政省と電気通信省となるが、このうちの電気通信省が電電公社の前身である。

1952(昭和27)年には電気通信省が廃止されて日本電信電話公社(電電公社)ができ、翌年には国際電話部門が分離され国際電信電話株式会社(KDD)が設立され、両社は郵政省の管轄下に置かれることになる。

その後、1985(昭和60)年に民営化され日本電信電話株式会社(NTT)となった。

関連する用語
NTT (総称)
KDD
郵政省

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club