通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

草不可避

辞書:通信用語の基礎知識 通信俗語編 (CZYOGO)
読み:くさ・ふかひ
品詞:名詞
2014/07/09 作成
2022/05/27 更新

インターネットスラングの一つで、笑いをこらえることができないこと。また、そのようなさま。を避けることができない、の意。

「草」とは、笑っていることを意味する「w」を表わす。

笑いがこらえられないような状況では「wwww」のようにwを重ねて書くことがあり、これが草が生えているように見えることから「真夏の夜の淫夢」を愛好する界隈、いわゆる淫夢厨界隈でと呼ばれるようになり、もって「草不可避」という表現が使われるようになった。

転じて、「草生える」「大草原」「大草原不可避」といった表現も、淫夢系コミュニティで使われている。

関連する用語
w

草生える
若干ゃ草

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club