通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

DDR

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術用語編 (CTYOGO)
読み:ディーディーアー
外語:DDR: Dial-on-Demand Routing 英語
品詞:名詞
2001/11/04 作成
2007/01/17 更新

ダイアルアップルーターで、必要があれば回線を接続し、必要がなくなれば回線を切断する機能のこと。Cisco Systems用語。Ciscoのルーターで使われている。

ISDNを使うダイアルアップルーターでは、必要に応じて接続・切断は当たり前のように機能として搭載されている。この手の機能が無ければ電話料金が凄いことになってしまい、事実上使い物にならないからである。

DDRの特徴は、次のホップに応じてダイアルアップ先が変更できることにある。これがDDRではない他のダイアルアップルーターの機能に対するアドバンテージといえる。

関連する用語
ダイアルアップルーター
ISDN

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club