通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

DGPS

辞書:通信用語の基礎知識 無線技術用語編 (WCYOGO)
読み:ディファレンシャル・ジーピーエス
外語:DGPS: Difference Global Positioning System 英語
品詞:名詞
2015/04/14 作成

GPSの信号に対し、別途補正値を配信することで補正し、位置精度を高めるシステム。ディファレンシャルGPS。

中波帯の電波などを用い、GPSの精度を1m以内にまで高めるための補正値を提供する。

GPSは米軍の軍事用衛星である。軍事用の暗号化された信号は高精度だが、民生用に提供される暗号化されていない信号は故意に精度を落としてあり、誤差は10m程度とされている。

DGPSでは、これを補正する情報によって、誤差1m以内、つまり精度を約10倍に高めることができる。

関連するリンク
http://www.kaiho.mlit.go.jp/syoukai/soshiki/toudai/dgps/
用語の所属
GPS
関連する用語
キネマティックGPS

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club